ETCカード簡単解説ガイド TOP → Q&A ETCレーンを通過した時にも領収書はもらえる?

ETCレーンを通過した時にも領収書はもらえる?

高速道路の料金所をノンストップで通行できるETCというのは、現金で料金所を通行する場合と比べてスムーズでとても便利なのですが、領収書がほしい場合はどうすればいいのかと思ったことがある方も多いと思います。

例えば、自分の車にETCを搭載していて、仕事で自家用車を使用した場合、領収書が必要になったりすることがありますよね。しかし心配しなくても、ETCでも領収書をきちんともらうことが出来ます。

その方法は大きく分けて2つあります。1つ目の方法は高速道路の入り口で、通常通りETCレーンをノンストップで通過して、出口でETCレーンではなく係員のいる料金所レーンに行くという方法です。係員のいる料金所レーンでETCカードを車載器から抜いて、そのカードを係員に渡しましょう。そうすれば、その場で領収書を発行してもらうことが出来ます。ですが、料金所によってETCカードでの支払が無理なこともあります。

2つ目の方法は、ネットを利用して利用証明書を発行することです。証明書はインターネットによるETC利用照会サービスで、お客様のプリンターを使って印刷することができます。 プリンターがない場合でも、ETCの卓上プリンターや車載プリンターを利用することで領収書を発行することが出来ます。

過去に使用した62日間分の領収書しか発券することが出来ませんので、必要な場合は早めに発行するようにしましょう。利用証明書の走行明細確認が必要な場合は、ETC利用照会サービスで発行された利用証明書の走行明細確認を行うことが可能になります。


Q&A