ETCカード簡単解説ガイド TOP → ETCのメリット 割引

割引

ETC導入のメリットに忘れてはいけないのが、割引制度です。元々、ETCというのは割引を前提に作られたものではありません。しかしETCの導入が広がるにつれて、割引制度が作られるようになりました。

また割引制度が出るまで、ETCというのはあまり知名度が高くありませんでした。割引制度が開始されたことで広がったのです。一番有名な割引制度は道路料金になります。割引サービスの提供の仕方はそれぞれの会社で異なりますが、ETCにはマイレージサービスを始め、様々な割引制度が付随しています。

有料道路の利用が少ない方にとっては費用的なメリットは少ないといえますが、有料道路をよく利用するという方には費用的なメリットもとても大きなものとなります。

まず、ETC高速道路を休日に一律1,000円で利用することが出来ます。これはキャッシュで支払うことを考えれば、とてもお得になります。つまり、有料道路を使えば使うほどお得に利用することが出来るのです。

ETC高速道路を休日に一律1,000円で利用できるのですから、キャッシュ支払いと比較したらかなりお得と言えます。また、時間帯割引などもあります。指定された時間に利用することで、最大50パーセント料金が割り引かれます。

ETCの普及が国家的なプロジェクトであるからこそ、こういったことが可能になっていると言えるでしょう。ETCを利用すれば、幅寄せのミスなどを防ぐことが出来るので接触事故を起こしたり、天候の悪い日にブレーキングをミスしたりすることもありませんので、事故も防ぐことができることもメリットです。


ETCのメリット